ぶらじぅ案内

シュラスコレストラン発祥の地

さて、旅行中はブログをUPできないので(汗)、ストックネタを放出します(苦笑)。

ぶらじぅ料理と言えば!と言えば出てくるに違いないシュラスコの話。焼いた串刺しのお肉をお兄さん達がうろうろ歩き回り、テーブルで切り分けてサーブしてくれる、あれです。

そのシュラスコはぶらじぅ南部のNoca Bréscia市が発祥の地なのですが、その小さな町、60年代には12000人ほどの人口だったのが、今では3300人ほどに減っているそうです。その理由が「シュラスコ調理人の輸出(笑)」。ぶらじぅ国内はおろか、海外16カ国にもその人材は広がっていて、どんどん人材流出してしまったそうです。その結果、今ではその町にはシュラスコレストランも無くなったとか(笑)。

エライ極端な話ですねー(苦笑)。

|

日本移民史料館

ぶらじぅに来てから俄然興味が湧いてきた日本からの移民のヒトたち。その史料館が(旧)日本人街・(現)東洋人街のリベルダージにあります。ずーっと気になっていたのですが、やっと先日行ってきました♪
Sany0015 入場券。R$5≒250円です。

いやー、なかなか立派な史料館でした! 笠戸丸から現在まで、日本人のぶらじぅでの生活の歴史がわかるように丁寧に展示されていました。館内は写真撮影禁止でしたが、ヒトの居ない死角に入った瞬間に少しだけ失礼して(爆)。
Sany0013
Sany0014
午後1時半の開館にあわせるように到着したためか、他にも数名のグループが3-4組、いらっしゃいました。なので、エエ写真が撮れませんでした(苦笑)。

外は今や危ない地域と言われるくらいなので、どんな建物なのか、写真は全然撮れません。入り口もどこだかわかりにくいし。もっと露出できると、訪問するヒトももっと増えて、もっと有名になると思うんですけどねー。ぶらじぅではなかなかそうはできませんねー。立派な中身だっただけに、残念です。

|

アスピリン指数(笑)

 以前、「ビッグマック指数」は有名でこのブログにも書いたと思うのですが、先日の新聞に「アスピリン指数」が載っていました(笑)。もちろん?新聞には「アスピリン指数」とは言ってませんでしたが(苦笑)。
その記事によると、40錠入りのハコが、(単位:レアル。1レアル≒50円)
 ブラジル    45
 米国      16
 アルゼンチン  12
 中国       15
 ドイツ      27
だそうです。ぶらじぅ、高っ!!

|

ぶらじぅの美空ひばり(^_^;)?

日本で一部マニアに人気?のボサノバ。こちら本場ぶらじぅではもう「死んだ音楽」と言われて久しい、ということは以前にも書いたかと思います。感覚的には「古~い演歌」ってカンジですかね? CDとかもマニア受けするよーなモノはぶらじぅでなく日本の方が手に入るそうです。。。

そんなんですが、そこはぶらじぅ人、やっぱり古い演歌の事を若者も少しは知っています。
CD屋さんにローカルスタッフと一緒に立ち寄ったときに、Gal Costaという有名なボサノバ歌手のDVDを見つけて「おぉ、これ買うわー!」って言ったら「何でそんな歌手知ってるんですか?!」と驚かれました。日本ではボサノバは人気があるんだよー、って教えてあげたら、めっちゃ不思議そうな顔をしてました(笑)。

そのローカルスタッフは日系人なので、日本の事もある程度は知っているので、この歌手のことを、「これはぶらじぅの美空ひばりです」って教えてくれました(笑)。

このDVD、R$15≒750円で、めっちゃお得でした♪ 字幕歌詞も出るし♪
2010_0927_011104sany0006

|

大阪とサンパウロ

って、姉妹都市なんですよねぇ。。。。知っていたよーな、忘れていたよーな(苦笑)。姉妹都市協会というのんがあり、活動されているよーです。

ちなみに、大阪市の姉妹都市は8つあるそうです。
 サンフランシスコ(アメリカ)
 サンパウロ(ブラジル)
 シカゴ(アメリカ)
 上海(中国)
 メルボルン(オーストラリア)
 サンクトペテルブルグ(ロシア)
 ミラノ(イタリア)
 ハンブルク(ドイツ)
うーーん、何だかやっぱり、知ってるよーな知らないよーな(苦笑)。。

|

選挙について

さて、10月3日の総選挙日が近づいてきました!
って、実はそれほどの盛り上がりにはなっていない今日この頃。どうもジウマおばさんが圧勝しそうな雰囲気なので、盛り上がりに欠け始めているよーです。。

そんな中、選挙制度についてのヒアリング結果を以下にまとめます(笑)。

・今回の総選挙は4年ごとの大統領選挙。大統領と共に、上院議員、下院議員、州知事、州議員の5人を選びます。
・候補者にはそれぞれ番号が割り当てられています。投票所には電子投票機があり、投票するヒトはその機械に番号を入力します。
・すると候補者の顔写真が出てきます。「あぁ、このヒトこのヒト」でエンターを押すと、投票完了。
・5人選ぶと、レシートみたいなんが出てきます。投票した証明書ですな。
・この投票証明書、パスポート取得時や就職・転職時に提出が必要なのだそうです。国民の義務を果たして無いヤツにパスポートなんか渡すかい!というわけですね。
・じゃあ、他州へ出張してた場合は? その近所の郵便局に出向いて「投票できなかった証明書」をもらうんだそうです。というわけで、総選挙の日は郵便局は全国開店してるそーです。
・じゃあ、当日海外に居てる場合は?そんなケースになったことが無いからわからん。これが一般的なぶらじぅ人です(爆)
・2年後には市長選、市議会選があるそうです。ウラの4年ですね。

ちなみに、総選挙の日はぶらじぅ中、どっこもマラソンレースがありません。こんな週末は見たことありません。。。

|

明日から春です♪

ぶらじぅに暦があるのかどうかは知りませんが(苦笑)、通常、9月20日から「春」だそうです。複数人から聞いたので、きっとそうなんでしょう(笑)。

1日のウチでも四季があると言われるサンパウロの気候ですが(ロンドンもそないな事言うてたよーな?)、確実に季節は変わっていっているよーです♪

Img00013201009181432 春と言えばサクラ(^^)/ でも、よーく見ると、ちょっと種類が違ってるよーでした(^_^;)

|

プロポリス(^_^;)

ぶらじぅ土産としても?有名なプロポリス。健康食品として日本でも宣伝をよく見かけます。ただ、悪徳商法も蔓延っているよーで注意が必要とのこと。

で、そのプロポリス、健康食品ということで特に「何々に効きます!」という事は無いのですが、数人から風邪を引きはじめた時に飲めばばっちりぃ~♪というのんを聞いたので、試しに買ってみました。

日系のおみやげ物屋さんに行けば高いと思うので(品質は安心なんでしょうが・・・)、近所のドラッグストアで探してみると、色々と売ってました。いちばん高いのんでも30mlでR$13≒650円と意外なほどお安かったので、早速購入♪

2010_0908_031255sany0142

ちょっと風邪になるかも?という時の就寝前に飲んでみましたが、なんか効いたよーな気がします♪♪
「気」の話かもしれませんが? 折角本場ぶじらぅで安く買えることなので、いざという時には活躍してくれそうです♪

|

MASP

先日「サンパウロ美術館(MASP)」に行ってきました。

1968年完成の、とても個性的な建物で有名です。
実は、「南米随一」とも言われる立派な美術館だそうで、コレクションも、エル・グレコ、マネ、コロー、モネ、ルノワール、ドガ、ゴッホ、モディリアーニ、ロートレック、セザンヌ、ゴーギャン、ピカソ、etc..かなり見応えあります。しかもそれらの絵が柵も無く目の前に(>_<) 手が届くんですが(^_^;)。。

さすがぶらじぅ、こんなトコロにもおおらかさが伺えました(笑)。

|

社会格差

国連のある機関の発表によると、「所得格差、教育格差、医療格差、その他の格差を示す指数」でぶらじぅは堂々世界第3位だそうです。

確かに、街を歩いても(って、歩いてませんが 爆)、超豪華富裕層♪から超貧乏アブナイ層まで、本当に入り乱れています。ゴミを捨てる人と片付ける人が別、というのんがよくわかるパターンですが、ぶらじぅでもそうです。

日本で格差問題が騒がれていますが、そんなの比じゃないですよねー、という状況・順位ですね、きっと。。。

|

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

ぶらじぅの生活 | ぶらじぅ案内 | 生活