« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

通常の週末(^_^;)

2週連続で週末は旅行していたため、久々に通常の週末を過ごしています(..)

・昨夜飲みすぎたけど、頑張って朝目覚ましで起床
・USPに行って10Kを軽くJog
・家に戻ってブランチ+シャワー
・地下鉄乗って散髪へ
 こちらに来て初めて散髪した際の日系人が結局はいちばん上手だったので、そのヒトの転勤先まで出向くことに。今回も手早くカットしてくれました(^o^)
・地下鉄でリベルダージへ
 気になっていたたこ焼き(大きいめのんが6個でR$6≒300円)を買い食い(^^)。 まあまあのお味でした。
・違法DVD購入
 「お笑い」が欲しかったので、「志村けんのバカ殿様」をゲット(^o^)
・家に一旦戻って、車でサンパウロの並木通りへ
・サンパウロでいちばんオシャレ?と言われているカフェへ
 ラテ+ティラミスのお茶タイム(^。^)。 確かに美味しかったです(^o^)。でもティラミス、800円もするのにこの量(-.-)?ってカンジで、できたら「おかわり」したかったです(^_^;)。あと、お持ち帰りでコーヒー豆。ブレンドを頼みましたが、スタバの半額くらいです。おいちかったらエエのになあ。
・サンパウロの「成城石井」で買い出し
・帰宅
・以前買ってあった大根を炊く
・ご飯を炊く
・すんごい唐揚げが食べたくなったので、リベルダージでから揚げ粉、成城石井で骨付き鶏肉を買ってきて唐揚げ作成
・晩メシ
・今、コーヒー飲みながら、ブログを書いてる

まあ、何てことない日常です(^_^;)

|

Happy Hour - 金曜日の正しい過ごし方?

以前も書いたかも知れませんが、週報を日本に送るのが最低限の(笑)わての仕事です。時差の関係でぶらじぅ時間の日曜中に送らないといけないので、毎週、金曜日に頑張って書いて送ってしまい、週末はほっこりと過ごすように心がけています。

で、さっき(金曜夕方)週報作成に着手!時は夕方6時半頃。あと30分あれば週報送って帰れるぞ♪と思ってたら、ローカルスタッフが、「Happy Hour行きませんか?」と誘ってくれました。決してビールが嫌いではない(てか、好きやし 爆)、折角のお誘い、お断りするわけにはいきません。ということで総勢5名で事務所近くのPUBへなだれ込み~。今日は終日雨が降っていたこともあり、市内中心部の交通渋滞は普段とおりのババ混みになってました。ので、ちょっと飲んで道が空いてから帰る~というローカルについていったら。。。。。。23時になってもまだ飲んでるがな。。。先に帰る~という人達に紛れて何とか脱出してきました(笑)。

おもろかったけど、やっぱりそこはぶらじぅ人たち(笑)。覚悟して行かなあきまへん。

|

小さな幸せ(笑)

ランチは大抵、ローカルスタッフと行きます。日本人とも行く時もありますが、どちらにせよ、何故か皆さん、食後のコーヒーを召し上がらない方々ばかりです。コーヒー好きのわてとしては残念です。事務所のコーヒーでもエエんですが、やはり何か違いが欲しいです。。。

ということで最近はランチ後、事務所に戻る前にこっそりと独りで近所のカフェに行ってコーヒー(エスプレッソ)を1杯、さっくりと飲んでいます。一口サイズのスイーツも付けてくれてR$2≒100円。決しておいしー!という訳ではないし、たった3分間程度の時間です。でも、ダバダぁ~♪と至福のひとときです(笑)。

|

残念無念っ!

ローカルスタッフに、今夜友人同士が集まってサッカーやるから来ない?とお誘いを受けていました。どうも体育会系活動は受け入れるであろう、と予測されているようです(笑)。
「おぉ、本場ぶらじぅでサッカーかいなぁ~。行く行くぅ~♪」と、デジカメも持って来て楽しみにしてたのですが・・・・・仕事が終わらん。。。。(泣)

ちゅう訳で今夜は断念。本場の草サッカー、やりたかったなぁ(笑)。
まあ、またやるそうなので、次回こそ!です。

|

旅行記の前に。。。

早速サルバドールの旅行記を書こうとも思ったのですが、写真の整理やら何やらしないといけないので、なかなかすぐには書き出せそうにありません(汗)。と言うわけで、旅行記はまた改めて書き始めるとして、しばらくいつも通りのネタにしときます(苦笑)。

ところで、旅行ですが(って、結局今日は旅行関連ネタ 笑)、どないして申し込むか?日本なら旅行会社の店の前のチラシをガッサリとかっぱらって来て比較検討する、ネットで調べまくる、などが常套手段?かと思います。こちらぶらじぅではその手は通用しません。何故なら・・・店の前にチラシは置いていないし、あったとしても値段は書いてない。ネットでは値段は全く書かれていいない。。。というわけで、何かアクションを起こしたければ全て旅行会社に問い合わせしないといけません。

ということは、いつからいつまで何をどうしたいのか?そして値ごろ感みたいな事をちゃんとイメージ持ってないとダメです。逆にその辺りをしっかり持っていると、できる範囲で旅行会社はアレンジしてくれるので、自分好みの旅を作り上げることも可能です。
っちゅうても、「できる範囲」ですけどね。

ということで、わては日系の旅行社(多々あります)にメールで問い合わせして詳細を詰めていきます。この過程だけでも何日分でもネタがあるので(笑)、ネタ切れの際にはまた披露したいと思います。

そう言えば・・・・。今、思い出しました。まだサルバドール旅行の代金を旅行会社に支払っていません(爆)。担当者が直前に休みを取って連絡が取れなくなったので、そのまま旅行に突入。。。まだ催促ありません(笑)。エエんかいな~(爆)。

|

旅行

旅行して思ったこと。やっぱり旅行しないとアカンな、と(笑)。サンパウロにひきこもっているのも色々とあって、それはそれでエエんですが、やはり旅行とかして刺激を受けるのんはエエことや、と再認識しました。

ところで、1月25日はサンパウロ市制定記念日で、サンパウロ市だけお休みです。おぉ、3連休!というわけで、この3連休を使って実は旧ブラジルの首都、サルバドールに旅行にしてきました(笑)。

もうおわかりですね?(笑)またもや、旅行記の開始です(爆) ←の予定。

|

ランニング大会チェック

 サントスからの帰り、近所のスーパーで買出しついでにRunnners Worldという雑誌を購入。ふむふむ。2月はさすがに真夏=バケーションシーズンということで、レースはあまり無いようです。3月からまたボチボチありそうやな。。。

 見繕ってエントリーしよっと♪

|

サントス観光(後編)

10km完走後はとっととホテルに戻ってシャワー+朝メシの続き(笑)。朝食付きのホテルだったのですが、ノーチェックなので、レース前と後と2回、朝食を取れました。まあ、量的には2回で1回分くらいしか食べてへんので、許してもらえるでしょう(爆)。

で、チェックアウトしてサントスのビーチを散歩します。サントスとは、1908年、笠戸丸に乗った日本人移民第一陣が到着した、記念すべき港町です。一昨年、その100周年を祝って様々なイベントがあったそうです。もちろん、その時点でわてがぶらじぅに来るなんて思いもしていませんでした。。。

日本人移民の記念モニュメントがあるというので、そこまでテクテク歩いて行きました。ちなみに、それは最近移設されたそうで、地球の歩き方に書いてある場所は誤りです。そのまま地球の歩きを信じると痛い目に合う典型です(危うく痛い目に合いそうでした(笑)。)あっ、モニュメントが見えてきました。Sany0142

到着です!Sany0157
ヒトの大きさと比べたら、その大きさがわかると思います。確かこれは「波」をイメージしていたのではないかと記憶してます。日本人芸術家の作品です。



Sany0145 その近くには、これまた記念碑が建っています。きっと、指は日本に向かっているんでしょうね。







Sany0147 こんなのんもありました。100年前、ここまで来たヒト達は、本当に色々と苦労されたハズです。この記念碑にもたくさんの人々の色々な思いが詰まっているんでしょうね・・・・・。

ところで、この記念碑があるトコロからはサントスのビーチがとても良く見えます。サーフィンもガンガンやってはります。天気が曇りだったので写真的にはあまり綺麗ではありませんが、素晴らしい景色です。Sany0153

Sany0154 というわけで、ぶらじぅのビーチを満喫して、サンパウロに帰りました。1週間ひっぱった旅行記、やっと終わりです。お付き合いいただき、ありがとうございました(笑)。

オマケ。
サントスの海辺のビルは傾いてる!というウワサです。写真でわかるかなあ??正面の細いマンションは左に傾いてて、左隣のマンションは(かなり)右に傾いてます。これでエエんかい、ぶらじぅ!(爆)
Sany0137

|

大浜10kmレース

前日に下見をしておいたので安心♪朝早起きして出発です。何せ暑い土地柄、スタートは朝8時です。で、スタート地点付近に路駐するのですが、???何故かそのビーチ沿いの道に交通規制の案内や準備を進めている気配が感じられません。。でも、続々とおそろいのTシャツ着てるヒトが集まってきてるし(ぶらじぅのレースでは、参加賞Tシャツで走るヒトが大半。)、場所はあってるハズ・・・・・。

と思って大西洋を眺めると(笑)、Sany0128
Sany0115 Sany0122
Sany0124 あっ!!もしかして、あれがスタート地点????何と、ホンマにビーチを走るんですね(涙)。こんなビーチを、こんなんで砂を固めながら、準備が進んでいます(涙)。いやー、全くの想定外でした(笑)。まさかねぇ。。。海水浴客の間を縫って走るとはねぇ。。さすがぶらじぅ。やることが違います。これで、キットを受け取った時の「要領を得ない説明」に納得しました(苦笑)。こーんな道?を真っ直ぐ5Km行って戻ってきます。
Sany0133 ちなみに、これは折り返してから少ししたところからの写真。向こーの方がスタート&ゴールです。ホンマに真っ直ぐに5km。笑います。前夜のゲリラ豪雨とさっきの準備で固まったのか、実際には砂のカンジは無く、意外にフツーに走れました。タイムもロードとほぼ同じ。ただただ蒸し暑いのんが久々だったので、暑さがキツいだけでした。

Sany0132 Sany0131 ちなみに、参加者はグリーンのTシャツ。スタッフはオレンジのんでした。オレンジのんもなかなかエエですよね。欲しかったな(笑)。

というわけで、初めて自分で申し込んだぶらじぅでのレース、無事ゴールしました。
これで調子乗って(笑)、色々とエントリーしていきたいと思います♪

で、旅行記はまだ続きます(笑)。

|

サントスのホテルとシーフードの晩メシ

Sany0139 ホテルはこんなカンジのホテルです。うーーん、写真で見ると「エエ」ホテルに見えるなあ(笑)。かなりレトロな建物で、やたら部屋の天井が高いです。部屋が不自然に広いです。でもバスルームはへぼいです。シャワーしかありません。タオル・シーツ類はギリギリ白くてOKです。歯ブラシもスリッパもドライヤーももちろんありません。鍵は当然昔のタイプでガチャガチャ回さないといけません。大体こんな説明で、部屋の様子、わかりますよね(笑)?

でも、ロケーションはとても良かったです。サントスのビーチ沿い。ちょうど中心部に近いところで周囲もすごい人出でした。ホテルから見た景色。Sany0104
あっ、但し、自分の部屋からは何も見えませんでした(笑)。陸側の安い部屋にしたので、窓を開けたら隣のビルの壁しか見えませんでした(苦笑)。

軽くシャワーして横になって、と休憩した後、晩メシに繰り出しました。目的地はまたもやシーフードレストラン♪そこは、サンパウロに住む方のブログで目星をつけておきました。メニューも同じモノです(爆)。
Sany0109 Sany0108
Sany0110  付き出しにガーリックトースト。スターターにムール貝。メインにまたもや白身魚のソースかけ。本当は生牡蠣を食べたかったのですが、最近サントス周辺で原因不明の食中毒がはやっているとの情報がありました。なので、生モノは今回は断念。 ちなみに、今回ばかりは歯磨きもミネラルウォーターでしときました。お陰で?腹痛を起こすことなく、元気に過ごしています。

これでやっと土曜日が終わりました(笑)。やっと、明日は10kmレースです(爆)。

|

ランチとサントスの旧市街地

Sany0080Sany0079  写真で見るとどこがシーフード?ってカンジですが(苦笑)、小さいイカ達とトマトベースのソースに白身魚が隠れています(笑)。ちなみにお店の名前はParaiso。直訳すると「天国」です(笑 訳に意味なし)。 天井が高くて気持ちよいレストランです。味もあっさりした味付けで大満足のランチを終え、宿泊地であるサントスへ向かいます。所要時間は約30分。

サントスでは、「旧コーヒー取引所」が、地球の歩き方に紹介されていました。たまたまポ語の先生がその中にカフェがあってエエよ♪と教えてくれたので、一路、向かいました。その周辺は、サントスがコーヒー景気に沸いた時期に繁栄した地区で、今では歴史的地区として観光地になっています。石畳の道がレトロでステキです。その一角に旧コーヒー取引所はあります(真ん中の写真)。
Sany0090 Sany0091

Sany0094 そこでほっこりとコーヒーを飲んで休憩。正直、特別に美味しいとも思わなかったので、コーヒー豆も買わずに退散。コーヒー豆が入っていた麻袋(R$15)がお土産として売っていて、それだけが少し心残りでしたが・・(苦笑)。夕方になったのでホテルに行くことにしました。 

<まだまだ続く>

|

大浜

プライア・グランジ。地名を訳す必要はありませんが、「大きなビーチ」です。つまり?「大浜」かな?と(笑)。しっかし、800mの高地とは違い、やっぱり蒸し暑いです夏のぶらじぅ(笑)。めっちゃ蒸し暑くて、大阪の夏を思い出させます。こんな日本と真逆のタイミングで真逆の季節感を味わうなんて・・・・泣けてきます(爆)。

ところでここ大浜、まあ名前の通り、ビーチで有名な土地です。そこで明日にレースを控えた人たちは、指定された場所でキットを受け取らないといけません。地図見たり、最後の詰めはヒトに聞いてなんとか目的地に到着!無事、キットをゲットできました!! 相変わらず外国らしい色使いのTシャツとステッカーなどなど。それはさておき、よく見ると、中にコース図が入っていませんでした。あれ?どこでレースすんねん??と思い、改めて聞いてみると、どうも要領を得ません。でも、大体この辺りだよという箇所を何度も確認。下見することにしました。

そして下見ついでにランチを。と思って街の中心に向かっていったら、何と!なにやら、日本の海水浴場のある商店街と全く同じような町並みではありませんか!(笑)アーケードがあって。。。びっくりです。Sany0086

Sany0087

そして、この大浜商店街を抜けたら・・・・いきなり大西洋!でした!!
Sany0084 Sany0082
で、この海沿いの道を進むと、スタート・ゴール地点と思われるトコロに突き当たりました。明日の目的地もわかったことやし、これで安心!急に腹が減ってきました(笑)。ということで、ビーチ沿いのシーフードレストランでランチすることにしました。

 <続く>

|

ぶらじぅの高速道路

 まあまあの天気のサンパウロを出発!市内を抜けて、高速道路に入ります。高速道路へは、特に入口に窓口がある訳ではなく、自然と高速道路に入っていくことになります。ウワサには聞いていたのですが、ぶらじぅの高速道路はとーーっても快適♪ 運転してるため、写真を撮れないのんが残念ですが、とても整備されています。日本の高速道路のように柵で囲まれているわけでもなく、広々と景色が広がります。特にドライブが好きというわけでは無いのですが、とても気持ち良かったです。ドライブ好きには「たまらん」と思います。

この景色を眺めながら改めて思ったのが、サンパウロの異常さ(苦笑)。都会は「コンクリートジャングル」なんて言いますが、ホントにそうなんだ、ということを実感(汗)。久々に山の緑を目にして思いました。サンパウロの中だけで暮らしていると、きっとストレスが知らず知らずのうちに溜まっていくんやろな、と。今後もストレスを溜めないように気をつけていこうと肝に銘じました。

で、サントスへ向かったわけですが、サンパウロは高地800m。サントスは太平洋沿いの港町。そこまでは距離にして約80km。途中に街らしいものはほとんどありません(笑)。ということで、サンパウロからは一気に下っていくカンジです! 3km級の長~いトンネルを3つほど潜り抜けて行く・・・・ハズだったのに、途中で事故渋滞に巻き込まれてしまいました(泣)。トンネルの中で「トロトロトロ」「トロトロトロ」と、のろく進むだけ。。。それまで時速100kmで快適に飛ばしていたのに。。。。本当に、ぶらじぅでは時間は読めへんな、と改めて思いました(苦笑)。

途中、料金所が1箇所あり、約R$18(≒900円)。今から考えると帰り道には料金所が無かったので、往復900円はお得感あります。

渋滞で少し予定より遅くなったので、サントスへ向かわず、翌日10Kmレースのある隣町のプライア・グランジへ直行することにしました。 

<続く(笑)>

|

初の週末小旅行(^。^)

この週末、こちらに来てから初の小旅行をしてきました(^。^)
トラブルなく、無事に帰ってくることができました~。というわけで、暫くの間、このネタを連載していきます(笑)。

旅程は、
1/16(土) 10時半頃、車でサンパウロを出発。高速道路経由で、南に80Kmほど下ったプライア・グランジにお昼過ぎに到着。ここで、翌日の10KmレースのKit(ゼッケン・時間計測用のチップ・参加賞Tシャツ・協賛会社のグッズ(地元のFM放送局のステッカーだけやった))を受け取る。ほんで昼飯を食べてから隣町のサントスへ移動。「旧コーヒー取引所」のカフェでコーヒー休憩。ホテルにチェックイン。夕食にシーフードを食べ、初日終了。
1/17(日) 5時45分起床で、プライア・グランジに戻り、10Kmレースを走る。走り終わってからサントスのホテルに戻り、シャワー。その後、サントスのビーチを散歩。ランチ食べて、2時過ぎにサントス出発。4時前におウチに帰ってきました。

ぶらじぅの夏を満喫してきましたよ~(^。^)
2010_0117_015008sany0084 2010_0117_232425sany0152

|

年賀状(-_-;)

1月15日、フラッチに戻ったら、年賀状が届いていました。??と思ってみたら、それは前に住んでいたヒト向けの年賀状のようでした。よ~く見ると、消印は12/22。東京都荒川区から出されています。

通常の郵便は10日間ほどで届いています(実験済み)。しっかし、いくら年賀状の季節とは言え、ほとんど1ヶ月もかかってるがな(-"-) 地球の大きさを感じました(-_-;)

で、これってどうしたら出したヒトに戻せるんやろ?海外郵便でも"Return to Sender"で戻るんやろか?ダメ元でやってみよかな?(爆)

|

真夏ですが。

 東南アジアなどに行ったことがあるヒトならおわかりかと思いますが、暑い国って何故かビル内のエアコンって効き過ぎてて、アタマ痛くなること、ありませんか?わてはエアコンの寒さは苦手で、東南アジアに行く際には、常に防寒服持参でした。外は暑い暑いのに、厚手のカーデガンとか持って歩くわけです。。。
 ところで、ぶらじぅでもそうか?と思いきや、全くそんなことなく、快適です!もしかしたらサンパウロだけかもしれませんが、エアコンは効きすぎず、すこぶる快適です。まあ、エアコンが「ヘボい」からだけ、というウワサもありますが(苦笑)。。。

 この週末は、サントスへ行ってみます(の予定です)。高地からグングンと海岸に下りていくので、もしかしたらすんごく蒸し暑いかも???

|

褒めてもらいました!(笑)

 なかなか他人から褒めてもらえないバカボンのパパと同い歳の今日この頃(笑)、ファシネイラが「男のヒトでこんなにキレイに抽斗にシャツとかを畳んで並べているヒトは見たことない!素晴らしい!息子に言うてん、アンタもこーしないとアカンよって!」と絶賛いただきました(笑)。

ありがとうございます。自信を持って生きていきます(爆)。

|

1700語!

夜、確か8時か8時半から、国民的フツーのTVチャンネル「Globo」の国民的フツーの夜のニュース「Jornal Nacional」という番組があります。日本で言えば「NHK」の「ニュースウォッチ9」でしょうか?とりあえずこれ見てたら大体の社会の動きはわかる、という番組です。
なかなか落ち着いて観ることができないので、あまり観ていないのですが、実はこのニュース番組、なるべく多くの国民に情報を浸透させるべく、メインキャスターの使用する言葉は1700語に限定しているらしいです。もちろん、動詞ひとつでもいくつもの(数えられないくらい 涙)の変化があるので、実際に話す言葉は天文学的数字になるんでしょうが(苦笑)、それにしても1700語ですかぁ。。。これはヒアリングできるようにならないといけませんねー。。。頑張らなくっちゃ!

あっ、今夜は飲み会があったんや。早速今夜から頑張ってヒアリングの練習しよーと思ったのに(苦笑)。

|

小切手を切る

 エゲレスでもそうでしたが、こちらぶらじぅでも、個人が小切手で決済するのんはごく当たり前です。で、タマにわても小切手を切る必要がある時があります。定例的には、家賃とポ語のレッスン代の支払いです。まあ、銀行に行く必要も無いので便利でエエんですが、ひとつ困るのんは、文字で数字を書くことです(汗)。英語で言うと、£50のときは、Fifty pounds only. と書くヤツです。日本でも、いかめしい?漢字で数字を書かないといけませんよね。あれです。これをポ語で書かないとアカンのです。毎回毎回テキストを睨みながら書いてます。

あー、しんど(苦笑)。 って、これもポ語レッスンの一環か?(爆)

|

ランニング大会の申込

 今までランニング大会の申し込みは、Running Clubでやってくれるか、社内のRunning Clubメンバーにお願いして申し込みしていました。しかしそれだけではいけない!と思い、先日、10Kmレースの申し込みを自分でネットでやってみました。
 先ず、納税者番号を登録。何でこれからや?と思いつつ、名前や電話番号、性別やTシャツサイズなどを入力。(そう言えば住所は不要やったな。)ほんでEnterすると、振込用紙が印刷されます。それで期日までにエントリー代を払えということですね。
ということで、振込用紙とキャッシュカードを持ってATMへ。(事務所のビル内にあります。外に出なくていいので、セキュリティ上も安心!) 振込みを選び、振込用紙のバーコードを機械に読ませます。でOKしたらお終い!何とわてにも申し込みできました!(笑)。
 次は、レース前日にレースKitをちゃんと受け取れるか?走り出すまでに試練はまだまだ続きます(苦笑)。

|

昨日の続き(^_^;)

結局のところ、奇跡的に?(笑)停電は、瞬電一回で済みました(爆)。
フラッチからゲリラ豪雨の様子を撮ったので、ご覧ください(*_*)
2009_1220_035901sany0051 これは別の日に撮影したのですが、まあまあの天気の日はこんなカンジ。




2010_0110_043604sany0067 一気に暗くなってきます(-.-)

降ってきましたねー(-_-;)
2010_0110_043616sany0068

2010_0110_045310sany0069 雷がバリバリいうてます(-"-)

今日は遠いところでの落雷だったお陰で?停電無くすみました。ほっ。

こうは言うてますが、すんごい雷でした(-_-;)しかし、雷をデジカメで撮るのんは難しいですね(^_^;) ぴかって光ってる瞬間にシャッター押しても既に遅し。。。雷のすごさがこれでは表現できていないのんがとても残念です(苦笑)。

|

あわわっ(*_*)

こちらに戻って最初の週末。ゆっくりと日常を確立していかなければなりません。ということで、午前中はすごく天気が良かったのでUSPへひとりRun練習へ。そして帰宅後、近所のレストランでランチ、そして読書。。。。と優雅に(?)過ごしていたのですが、今急に暗くなってきました。あっ、雷も鳴り始めました。ゲリラ豪雨がやってきそうです。。。また停電になるな(-.-) それまでにこれ、UPしとかな(-_-;)

ゲリラ豪雨の影響はかなり大きな問題になっているようです。本当ならアマゾン周辺に降るような雨がリオやサンパウロ周辺に降るようになってしまい、被害拡大中だそうです。異常気象の影響はここではこんな形で出てきています(-"-)

そろそろヤバいので、今日はこれにて失礼(-.-)

|

ファシネイラのお仕事-靴編(2)

 前日に引き続き、ファシネイラ提供の話題は靴についてです。
 前回のランニングシューズを洗った事について「あれでよかった?」と今回聞かれたので、「うん、キレイになって良かったわー。ありがとー」と褒めたところ、調子づいたのか(笑)?今回はテニスシューズを洗ってくれたようです。
 で、家に帰るとまたもやメモが。今度は長い内容で2枚組みです。よくよく読むと、どうも靴紐を一本、排水口から流してしまったみたいです(苦笑)。しかもテニスシューズの紐は黒だったこともあり、近所の店では替えが見つからなかったとのこと。以上が1枚目。で、2枚目には、地下鉄で3駅ほど離れたところのショッピングセンターで黒い靴紐を見つけて買ってきた、とのこと。確かに新しい靴紐が置いてありました。
 メモの中で何度も何度も謝っているのんを見ると、かなり焦っていた様子が伺えます。何か微笑ましかったです(笑)。次回はどんなネタを提供してくれるのでしょうか。楽しみです(笑)。

|

ファシネイラのお仕事-靴編

 たった月2回だけ登場するファシネイラですが、毎回話題を提供してくれます(笑)。
前回は、頼んでもいないのにランニングシューズを洗ってくれていました。家に帰ると、「?」ランニングシューズが1足無い。。(靴類は部屋に入ったトコロにまとめて置いてある。)テーブルの上にメモがあって「靴はベランダに干してあるので・・・」みたいなことが書いてありました(←未だポ語がわかりきってない(汗))。で、ベランダに出てみると、確かにランニングシューズがありました。靴紐もインソールも外されてます。古いシューズだったのですが、確かにめっちゃキレイになってました。

しっかし、ランニングを始めて以来、こんなに徹底的にシューズを洗ったことはありませんでした。結構、新鮮な驚きです(笑)。

|

年末年始に思った事

やっぱり旅行しなっ!と思いました(笑)。
折角のサンパウロ勤務、一体どう過ごそうか?と思っていたのですが、やっぱり少々の危険はあっても?(笑)、旅行好きの私としては旅行しないとね、です。
早速、手配掛けはじめています。今まで見たこと無いモノが見れるのでは?期待したいところです(笑)。

|

お正月フライト

わては1月3日のサンパウロ行きに乗りましたが、ほぼ満席のパンパン状態でした。何故こんなんで経営破綻するねんJAL?ってカンジです。が、12月31日発のサンパウロ行きに乗ったヒトの話だと「ガラガラ」だったそう。たった数日の違いで(と言っても、心理的にはかなり離れた日数)全然混雑具合が違うんですねー。そら、経営苦しいですわな。

その1月3日の便ですが、マナウスに向かう日本人がとても多いようにお見受けしました。マナウスとはアマゾン河付近の「そこだけポッカリと工業都市」の町で、日本企業の工場も多数進出しています。1月4日の朝にサンパウロに到着するのですが、サンパウロからマナウス行きの便が夜にしか無いらしく(フライトは4時間程度)、近所のホテルで一旦休んでからまた空港に戻ってきてマナウスに飛ぶそうです。たいへんや。。。。。それに較べたらわてはいつも行き先が都会ばっかりでラッキーしてるんですね。。。

|

長旅が終わり。。。

Door to Door 36時間の復路を無事に終え、サンパウロに戻ってきました。着いたらめっちゃ快晴!で少し蒸し暑いカンジでした。しっかし快晴はホンマに気持ちエエです。まだ新春早々というこで道も空いていて30分強で空港からフラッチまで戻ってこれました。普段だと2時間くらいかかるんですけどね。。これだけ空いているとこれまた気持ち良かったです。

で、片付けなどをこなしていると暗雲がたちこめてきました。。。早速のゲリラ豪雨+雷です。雷はかなり近くで鳴り響いています。大音響です。こらヤバイなあ・・・・と思ってたら・・・

やっぱり停電しました(苦笑)。

今回の停電は4時間ほどだったでしょうか?いきなりサンパウロの日常に戻りました(笑)。

|

日本での不満(その2)

最近の赤ん坊ってやたらと「キレテ」ません?電車やお店やそこら中で叫んでますよね。。。。子供に罪は無いとは思うのですが、不快ですね。ぶらじぅではそんな「叫び」声は聞こえてきません。なんでやろ??

|

日本での不満(苦笑)

新年早々ですが。。。(苦笑)
日本で不快に感じること。。。「タバコ臭い」。。。居酒屋お寿司屋道歩いてたら。。。まあ、何と臭いこと!所詮アジアの小国だわなっ!と思う瞬間です。ケバく輝くネオンもいっぱいやし(苦笑)。しっかし、ポイ捨てされてる吸い殻は見たら気持ち悪いですね。。。何が清潔な国やねんっ!です。
サンパウロでは今年5月から屋根のあるトコロでは全面禁煙になりました。レストラン行っても(声でうるさいけど(苦笑))タバコ臭いことはなく、とても快適です。愛煙家のヒトはたいへんでしょうけど。
それか、愛煙家のマナー向上を期待しますか?(笑)。

|

美食の日々♪

日本の冬の味覚は格別ですね♪「一食入魂♪」マジで頑張っています(笑)。ぶらじぅでも色々とおいしーモノがたくさんあるので、ぶらじぅ版「一食入魂」もアレンジいたします。是非とも遊びに来てください。ちょっと遠いけど(笑)。

|

明けましておめでとうございます

Feliz Ano Novo !!
去年の今頃、まさか自分がぶらじぅに行くことになるだなんて全く予想もしていませんでした。こんなこともあるんですねー。ということで、今年は一体どんな年になるんでしょう?楽しみです!!

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »